機能紹介(3D-MC インテリジェントマシンコントロール GNSSシステム PC200i-10)新商品

NETIS

インテリジェントマシンコントロール油圧ショベル

登録番号:KT-140091-VE

見やすく使いやすい大画面コントロールボックス

コントロールボックス(ICT施工専用モニタ)には、視認性、使いやすさを追求した業界初の12.1 インチ大画面を採用。見やすく視界をさまたげない位置に装着されているため、コントロールボックスを確認しながらスムーズに作業が行えます。また、シンプルな画面構成で必要な情報をわかりやすく表示。アイコン表示とタッチパネルにより、操作も容易です。

コントロールボックス

表示と音声で刃先位置をナビゲート

ライトバー

ライトバー

目標面に対するバケット刃先位置を色でナビゲートします。コントロールボックスの左側の見やすい位置に大きく表示されているため、レバー操作しながらでも容易に確認できるので効率良く作業が行えます。

サウンドガイダンス

サウンドガイダンス

目標面に対するバケット刃先位置を音でナビゲートします。刃先を注視する作業などで、ライトバーを見ることができない状況での操作時に有効です。

車体をナビゲートする正対コンパス

車体をナビゲートする正対コンパス

正対コンパスは、目視では合わせにくい目標面と設計面との正対度を、矢印の向きと色でナビゲートします。正対させるのが簡単で、法面施工で特に威力を発揮します。

施工状況が確認できるマッピング表示

施工状況が確認できるマッピング表示

GNSS アンテナと車両センサから得られる情報を用いて、オペレータがバケットの軌跡で仕上がり面をモニタ画面で確認することができます。

イメージしやすい3D 表示

イメージしやすい3D 表示

車体、設計面ともに実写に近い3D で表示できます。また、車体後方からのビューだけでなく、アングルおよび拡大率も変更できるので、作業状況に応じて最適な表示を選択できます。

PC200i-10 イメージ動画

商品一覧

Products

ページトップへ
Copyright © Komatsurental Dotou. All Rights Reserved.