GNSS/TS 転圧管理システム

NETIS

TS・RTK-GPSによる転圧管理システム(GPRoller)

登録番号:TH-100008-V

締固めの管理要領に対応
安定した工法規定方式を実現します

転圧の様子

GNSS転圧管理システム システム構成

GNSS転圧管理システム構成

TS転圧管理システム システム構成

TS転圧管理システム構成

転圧管理ソフトウェア

株式会社アカサカテック「転圧管理ソフトウェア」

株式会社アカサカテック「転圧管理ソフトウェア」

GNSSを用いた盛土の施工管理では、事前の試験施工において規定の締固め度を達成する為の締固め回数を決定し、その回数が確実に履行されたことを確認する工法規定方式を実現します。
GPRollerを導入することにより、転圧機械の走行軌跡が把握でき、転圧状況を効率的に管理することが可能になります。
また、従来施工段階で不可能であった面的な管理もリアルタイムに行うことができます。

GPRollerイメージ画像

写真はイメージ画像

GPRollerを導入することにより、品質の向上、状況の早期把握、工程時間の短縮、管理コストの削減が実現できます。

※国土交通省『TS・GNSSを用いた盛土の締固め管理要領(平成24年3月)』に対応しています。

商品一覧

Products

ページトップへ
Copyright © Komatsurental Dotou. All Rights Reserved.